購入した携帯ショップで修理する方法!

キャリアやショップの保険に加入

携帯ショップでiPhone修理を受けるためには、いわゆる保険加入が必要です。キャリアが独自に提供するiPhone修理の保険プランに加入すれば、地元の携帯電話ショップに壊れた端末を持ち込む事で対応してます。

画面割れや部品破損、ボタンや無線機能の不具合や水没故障など、様々なトラブルに対応してもらえますので一安心です。キャリアや店舗によって保険加入の方法は様々ですが、月々の携帯電話料金に上乗せする形で掛け捨ての保険代を毎月支払う方式が一般的です。毎月僅かなコストを支払うだけで、無料もしくは格安の修理費でiPhoneをメンテナンスしてもらえますので、費用対効果は抜群です。馴染みのある地元のショップで迅速に修理対応をしてもらえますので、時間や交通費もかからず、気軽に利用出来ます。

iPhoneの修理保険は、あくまで任意のサービスです。新規契約時、義務的に加入すべきものではありません。ただし僅かな掛け金で本来は高額なスマートフォンの修理が受けられるようになるため、加入するユーザーは少なくありません。iPhone購入時だけが契約のチャンスというわけではなく、多くの場合、後から必要に応じてユーザーの好きなタイミングでキャリア独自の保険プランに加入出来ます。

アップルストア購入時でオプション選択

iPhoneは大手キャリアの携帯電話ショップ以外に、アップルストアでも購入可能です。東京や大阪などの中心街に店舗が用意されています。iPhoneだけではなく、Appleブランドのパソコンやタブレット、携帯音楽プレーヤーなどが購入出来ます。実際に各種製品を手に取り、その仕様やデザインを確かめながら吟味出来ます。製品やサービスに精通したストアのスタッフと相談しながら、自分の好みと目的に合った商品を探せるのも嬉しい点です。 iPhoneを購入する際、アップルストア公式の保険サービスに加入しておけば、故障した時も安心出来ます。何しろApple公式の専門店で修理依頼が受けられるわけなので、高品質なメンテナンスが期待出来ます。保険代は契約する機種や加入する保険のタイプやグレードによって変わります。初心者の方は、どのプランが最適なのか分からないかもしれません。初めて利用する時はアップルストアの詳しいスタッフに相談しましょう。保険未加入だとiPhoneの修理費用はどうしても高くなりやすいです。一つ一つの部品が特殊で高価なためです。公式の保険に加入する事で、スピーディで高品質なメンテナンス対応が受けられるだけではなく、万が一の修理費を大幅にお安く出来るのが嬉しいメリットです。